TCDテンプレートを使ったワードプレスサイトの見本と参考例

2016-04-13_16h48_53

TCDのオシャレなテーマはデモサイトである程度確認できるのですが、他にもどのようなサイトが作成できるのか?会社や企業用のホームページ、アフィリエイトサイト、ネットショップサイトなど非常に美しく仕上がっているものを発見したのでまとめて発表しようと思います。それぞれのテーマに特徴があるので順番に見ていきましょう。

なご画像は全部リンクになっており、クリックするとHPに飛びます。

 

TCDを使った参考サイトと感想まとめ

 

【SWEETY で作成された見本サイト 】

 

2016-04-13_16h48_53

SWEETYはその名のとおり、甘いもの、飲食関係のワードプレスサイトを作成するのに最適です。トップページで主力商品を紹介。そのあとに、店内のショップ商品を紹介してインパクトを出しています。

2016-04-13_16h51_50

こちらは酒屋さんですね。ワンカラムで広がりのある画面で、店内の様子を一気に見せる。そういう使いかたもできるということです。このテンプレートを記事数を増やして集客するというよりも、ランディングページの扱いが良いと思います。

 

【TCD INNOVATE HACKで作成された見本サイト】

 

2016-04-13_16h43_17

INNOVATE HACKは黒のコントラストがきれい。男性的な作りで、トップページで活動内容をPRできるコンテンツ重視のマンモスサイト向き。大体100記事ぐらい入れるとSEO効果もあり、サイト自体が集客サイトになりやすいです。

2016-04-13_16h50_21

 

【TCD LUXEで作成された見本サイト】

2016-04-13_16h35_25

 

ホテル、サロンなどに使いやすいテーマです。記事数を入れて集客することも可能。1テーマで広がりのある空間ですので、旅行系、サロン系、ショップ系に応用が可能です。トップページの写真が左右に広がりますので、お店の玄関を開けたような錯覚に陥ります。

 

【TCD AMOREで作成された見本サイト 】

2016-04-13_16h54_34

AMOREはその名のとおり情熱的なサイト。トップページの画像がとにかく大きく、見たものを別世界に誘う視覚効果があります。ファッション系、飲食系、雑貨、などとにかく大きな写真で勝負したい人に向いています。私もランディングページに使っていまっすが、個別記事は若干写真が大きすぎるかな?

 

2016-04-13_16h55_51

何ページも入れ込んでサイト自体で集客するという戦略はあまりお勧めできません。また、サイトの表示スピードも大きな写真のせいでかなり遅くなります。スマホからアクセスが多いサイトでは、ちょっと問題が発生。ただし、カスタマイズができると最高に顧客にPRができます。中上級者向けのワードプレステーマだと言えるでしょう。

 

 

【TCD opinionで作成されたサイト 】

opinionはグローバルメニュー(ヘッダーの下のメニュー)の数が豊富ですので、100~200記事以上入れる巨大サイトに向いています。記事数が少ないとみっともなく見えてしまうので注意が必要。総合ニュースサイトに向いていますね。

2016-04-13_12h38_30

トップページには割と小さな写真が並ぶので、見た目がごちゃごちゃしやすいですが、それを逆手にとってボリュームサイトに見せることも可能です。旅行系、健康系など総合サイトを作りたい野なら使えるテンプレートです。

2016-04-13_12h39_52

 

【 TCD ゴージャスで作られた参考サイト 】

その名のとおりGorgeousは派手に美しくトップページが踊ります。ニュースサイトにも使えますが、このようにある程度コンテンツがまとまったブログとして使っている人も多く、集客のためのテンプレートとしても非常に使いやすいと思います。

 

2016-04-13_12h43_22

アフィリエイトサイトとしても利用可能。結構有名アフィリエイターが使っています。

2016-04-13_12h45_01

流れるニュースで視覚的にPRが可能。スマホから見ても綺麗ですよ。

【 ブログプレスで作られた見本サイト 】

 

2016-04-13_12h47_37

ブログプレスはTCDで昔から愛用しているブロガーさんが多いですね。シンプル イズ ベストということで、一般的なワードプレスブログに仕上がります。ブログに慣れた人はシンプルな構造の方が続けて読みやすいということで、滞在時間も伸びたりするんです。

 

【 TCD ANで作られた見本サイト 】

美容系サロンを運営する女性に非常に人気のテーマANですが、今回の見本は敢えて男っぽいものを紹介します。テーマカラーを変えれば、ANも男性に訴求力のあるサイトが作れるってことです。

2016-04-13_12h49_18

ただ、テンプレートの枠組みがなんとなく丸みを帯びているので優しい感じに仕上がるのではないでしょうか?

2016-04-13_12h51_30

 

【 TCD ローグで作られた見本サイト 】

TCDLogueは丸型アイキャッチの可愛い、ブログが簡単に作れます。ブログプレス同様シンプルで飽きの来ないデザインですので、どんな形でも応用が利くのではないでしょうか?

 

2016-04-13_12h52_41

私自身は趣味ブログとしてローグを採用しており、日々の日記ブログを作りつつ、アドセンスでちょこちょこお小遣い稼ぎをしています。あまり肩ひじ張らずに、楽しみつつブログを作って見たいという人にはお勧めのテーマです。

【 根幹治療体験談 】・・・最近作りました。

2016-04-13_17h41_39

初期設定もほとんどいらないので初心者向けだと言えますね♪

 

【 TCD CANVASで作成された見本サイト 】

正直あまり使い勝手がないのでは?と思っていたcanvasですが、サロンサイトとして使っている見本をみてびっくり。トップページの広がりがきれいで、この美容サロンにすごくいきたくなりました。

2016-04-13_13h00_56

【TCD Preciousで作成された見本サイト 】

ギャラリーサイトののプレシャスは、そのままではスマホに対応していないのが最大の欠点。

2016-04-13_16h25_28

プラグインをきちんと入れればこのようにオシャレなサイトができあがります。

2016-04-13_16h26_54

 

【TCD NEXTAGEで作られた見本サイト 】

 

2016-04-13_16h29_29

 

企業用に作られたNEXTAGEですが、自治体が採用してました。公共のホームページらしく、威厳がある、安心感のあるサイトが作成できそうですね。

【 TCD Griderで作成された見本サイト】

グリッドデザインでかわいくて見やすいので、私は1つ採用しています。

2016-04-13_16h58_26

スマホに対応していないのでプラグインをきちんと入れてください。コチラで解説しています。

 

【CUBEYで作成された見本サイト 】

2016-04-13_17h00_15

アフィリエイト専用サイトです。私はほとんど使ってません。アフィリエイター向きということですが、私ならブログプレスか、ローグを使います。特殊なデザインでもないですし、そんなにクリック率や滞在時間が変わるとは思えません。もちろん使いやすいと思いますが・・・。

 

【 TCD Chillで作成された見本サイト 】

2016-04-13_17h01_45

テーマカラーを変えればこの通り、女性向けにchillも仕上がります。写真を多用しなくてもお洒落に作れるので初心者向けのテーマだと思います。

【 TCD Photekで作られた見本サイト 】

ネットショップ、壁紙サイト、素材サイトなどのビジュアルで勝負するのに向いています。

2016-04-13_17h05_24

 

2016-04-13_17h04_23

トップページには文字コンテンツはなく、ほとんど写真で勝負です。欲しいものをパッと見て買う。そんなサイトにするには持って来いですね。はやり集客重視のブログよりも、ギャラリーサイトとして使った方が良いのではないでしょうか?

 

制作イメージを先に作ってからワードプレスのテーマを決めよう

他のテーマもそうですが、途中でころころTCDのテンプレートを変えてしまうと、「おすすめ記事」「ピックアップ記事」の配置が変更されてデザインが崩れてしまいます。先にどのようなサイトを作りたいのか?イメージを持ってからサイト作成にとりかかりましょう。

 

また、テーマによっては集客専用。販売力の強化専用など、使い分けが起きてきます。どのくらいの記事数を入れるのか?どんな商品を扱うのか?コンテンツボリュームと商品を決めないと作ったはいいけれど売り上げのないサイトになってしまうので気を付けてくださいね!!

関連記事

コメント

    • いちじょ
    • 2016年 9月 19日

    TCD Photekについて質問ですが、メインカラーをカスタムできるということですが、
    こちらは紫をメインカラーにしたいと思っています。

    紫にすることは出来るのでしょうか?
    よろしくお願いします。

      • nihongo1000
      • 2016年 11月 16日

      ちょっとphotekをいじったことがないのですが
      このレベルの質問ならTCDラボで見つかりますよ♪

      販売者に聞いても答えてくれます、メインカラーの変更は難しくないはずです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る